肌の水分補給でニキビ改善

私は中学生になった頃から、ニキビに悩まれてきました。思春期だからしょうがないとまわりに言われても、症状はどんどん悪化していく一方でニキビが気になって顔をあげられないような思いもしたことがあります。

 

ニキビ用の基礎化粧品もたくさん試してきました。洗顔フォームや化粧水、塗り薬などいいと言われるものは全て試したと思います。

 

しかし、どんなにニキビ用の基礎化粧品を使っても、きれいに治るということはありませんでした。

 

ニキビが出来るから私の肌は脂性肌なのだろうとずっと思っていたのですが、あるときこれが間違っていることに気付きました。私の場合、脂性だからニキビが出るのではなく、乾燥肌で皮膚の水分が足りない為、その水分を補おうと余計な皮脂が出てしまいニキビの原因となっていたことに気付きました。

 

乾燥肌なのにさっぱりタイプのニキビ用化粧水を使っても良くなる訳がありませんでした。しっかり水分を補給してくれる化粧水と出会うまでには時間がかかりましたが、出会ってからはおかげさまで今ではニキビが出なくなりました。10代のころはニキビがとても大きな悩みでした。

 

毎日朝起きたらまず鏡を見て、いくつ増えているか、前日からよくなったか、潰してしまった後や直ったあとはうまく化粧で消せるか・・・確認していて、とにかく憂鬱でした。

 

お小遣いで高い化粧品などもずいぶん試して、働いている今よりもスキンケアにお金がかかっていたくらいです。

 

20歳を過ぎたらできなくなっていったのですが、悩む気持ちはいまだにとてもよくわかります。

 

ニキビを改善するには、洗顔、毛穴ケア、サプリメント、食事をヘルシーなものにする、ストレスを減らす、などよく言う方法をひとつひとつきちんとすることが大切だと思います。

 

でもお菓子などやめられない人、やめても肌質としてできてしまう人はいるでしょう。

 

もしケアしてもニキビができてしまってイライラしてニキビあとを潰してしまっても、きちんと消毒をして、あとが残らないようにケアしていく事が大切だと思います。

 

私が初め悩んでいた時も、肌を清潔に保つことばかり優先して保湿をあまりしていませんでした。

 

油分の入った乳液を塗るのは抵抗があっても、かわりに化粧水の後には刺激の少ない美容液などを塗り、その上から薬やニキビにいいオリーブバージンオイルなどを塗って、保湿を重視して傷あとが早く消えるようにするケアもぜひ試してみてください。

大人ニキビ用化粧水「クリアローション」

矢印